lulutheblackcat’s blog

買い物でずいぶんリサーチして購入することが多い。せっかく時間と労力をかけてリサーチした情報、同じようなものの購入を検討している人たちに役立ててもらえないかと思い、ブログを開設する。

歯がツルツル、ピカピカにきれいに磨ける歯ブラシ ソニッケア―電動歯ブラシによる歯磨きのススメ

3‐5分くらい時間をかけて歯を磨いても、舌でなぞると歯の表面がすこしザラザラして、よく磨けていない感じがすることはないだろうか。

そうでなくとも、まだ普通の手動歯ブラシしか使ったことがない方には、ぜひソニッケアーの電動歯ブラシをオススメしたい。歯ってこんなにツルツルに磨けるものなんだ!と驚いてもらえるはずである。

以下に詳しく書くつもりだが、ごく簡潔にいうと、ソニッケアー電動歯ブラシで3‐5分も磨くと、手動で延々30分ほどかけて磨いたとき以上に歯がツルツルできれいになる。

 

f:id:lulutheblackcat:20200522234150j:plain

 

ソニッケア―(Sonicare電動歯ブラシとは

ソニッケアーは、オランダが本拠地のフィリップス社製の電動歯ブラシだ。私の個人的な知り合いの間では、とてもよく磨けるということでファンが多く、すこぶる評判がよい。

私自身も、10年間使い続けて他社製品に乗り換えようと思ったことがないのは、大変満足しているからである。

残念ながら私はソニッケアー一本槍来ているから、ここで他社製品との比較をして見せることはできない。ネット上にはそうした比較サイトがいくつもあり、たいていはソニッケアーは高評価のようである、とだけ言っておく。

楽天での電動歯ブラシの売れ筋ランキングを調べてみると、いつ調べてみてもトップ10のうち5商品ほどがソニッケアー製品である。ついでに言うと、いつも残りのうち3商品ほどはブラウン社製であるから、この2社が主要メーカーなのだろう。

 ここでは、10年間使い続けた経験をもとに、ソニッケアーの魅力をお伝えしたい。いろいろな機種比較のサイトが参考になるのは、悔しながら認めるが、一品だけ「これは間違いなく当たり!!」とオススメし、皆さんの背中を押すことで、本記事が参考になるれば幸いです。

 

ソニッケアーとの出会い

痛くないのか!?恐る恐る電動ブラシを歯に当てる

はじめてソニッケアーを購入したのは十数年前。友達から勧められたのがキッカケだった。

電動歯ブラシは、痛くても容赦なく歯を無理やり磨いてしまうのだから怖い」と思っていたのだが、「歯がツルツルになる!!」という評判に、騙されたつもりで購入してみた。

 恐る恐る歯にあててみると、痛くない!!ブラシの当たり方は、はじめて使うときでも、自分の意志で十分に細かく調整できる。

本当に歯がツルツルにきれいに磨ける!!

そしてなにより、評判は本当だった。歯がツルツルに磨ける!!あっという間に歯の表面がツルツルになる!!

手で磨いていると、いくら毎日磨いていても、舌で触った時の歯の表面の感触がザラザラ、またはちょっとネチャネチャするものだ。それが気になるから、私はときどき、延々30分とか1時間かけて歯を磨いたりしたものだった。そうして時間をかけると、確かに歯の表面がツルツルになる。

ところが、ソニッケアーと使うと、ほんの3‐5分磨いただけで歯の表面が気持ちがよいほどツルツルになるのだ。しかも、手動で1時間かけたとき以上にきれいに磨けていることが実感できる。

歯医者でも褒められる!!

ソニッケアーは、ブラシ・ヘッドを交換すれば、一本の本体で家族みんなが使える。我が家では家族全員がソニッケアーを愛用している。

最近は3か月に1回、歯の定期検診を受けているが、小学生の息子を含め全員が毎回非常によく磨けていると歯医者に言われる。ソニッケアーのおかげである。

はじめて使用したときは、文字通り感動したし、いまも歯を磨くのは毎回、快感である。まだ体験したことがない方は、ぜひソニッケアーの購入をオススメします!!

機種選びと、どれだけ長く壊れずに使用できるか

機種一覧

ソニッケアーには、10種類以上のシリーズがある。同じソニッケアーであっても機種によって、通常の歯磨きのほか、歯茎マッサージ、弱く磨く、子供用等、さまざまな磨き方モードを選べるものもある。最近では、スマートフォンと連動して、自分の歯磨きをモニターできる機種もある。こうした機種一覧は、以下のフィリップス公式サイトに載っている。

機種選定について

私たちは、初めて購入した機種は「ガムヘルス」だった。普通の歯磨きと、歯茎ケアの2モードがあり、どちらのモードでもモーターの強弱を調整できる機種だ。10年前には1万円くらいで購入した覚えがある。

f:id:kaimono_jikkuri:20190916225756j:plain

我が家のソニッケアー・ガムヘルス

3年前に買い替えたのは、もっとも安い「クリーンケアー」。3000-4000円くらいで購入できた。こちらは、強弱の調整もなく、普通の歯磨きモードのみ。

f:id:kaimono_jikkuri:20190916225816j:plain

我が家のソニッケアー・クリーンケア―

2機種を比べた感想は、クリーンケアーで十分でないかというものだ。普通の磨きモードでも歯茎マッサージは十分できるが、敏感な方は効果に違いを感じるのだろうか。

とにかく、初めて購入してみる方は、まずは一番安いもので試してみてはいかがだろう。グレードが低い機種といっても、問題なくバッチリ、シッカリ磨けます。

ソニッケアーは丈夫かどうか!?壊れやすかったりしないか!?

1台めに使用していたガムヘルスは、8年ほど使用したころに、ブラシ先の動きが弱まったように感じたので、買い替えた。とはいっても、磨き心地が悪くなっただけで今でもしっかり磨けており、旅行用にして使い続けている。

2台目のクリーンケア―は3年ほど使用して、まだまだ元気いっぱいである。

そう思うと、何年間かは問題なく愛用できるしっかりした構造だと言えると思う

ソニッケアーは、非接触の充電式だから、使用後は充電台の上に置くだけ。我が家では使用していない間はいつも充電しているが、10年使用しても、バッテリーが不調ということも起こったことがない

 

オススメのソニッケアー機種

なにかこだわりがある場合でない限り、とくに初めての電動歯ブラシであるならば、安価でしっかり磨けるソニッケアーのクリーンケア―をオススメしたい。シンプルで、必要最低限の機能が備わっている。


 

 

 交換ブラシ購入についてのの注意点

 ソニッケアーも歯ブラシなので、ブラシヘッドは3か月に一回くらいの頻度で交換する必要がある。単価が安い購入元を一生懸命探した感じでは5本入りが5000円ちょっとというのが最安レベルだと思う。ブラシ・ヘッド1本が1000円ちょっとと思うと高いが、歯の健康を考えると十分に価値はあると思う。

ソニッケアー用のブラシ・ヘッド「互換品」は多く出回っており、オンライン・ショッピングでは純正品よりもはるかに安価に出回っている。そうした互換品を購入してみて純正品と使い比べてみればすぐにわかることがだが、やはり純正品のブラシ・ヘッドでないと、本来の磨き心地は出ない。

(私の知らない互換品で性能がよいものがあるかもしれない。もし見つけたら教えてください!)